トップへ

ツルスベのモテ女は秋から脱毛サロンに通う

モテ女の共通点!隙のないすべすべ肌は秋冬に準備しよう

脱毛スタートはいつがいい?

脱毛は春夏に始めるよりも、秋冬に始めるのがベスト!

夏が終わると、肌の露出が減るのでムダ毛のお手入れをあまりしなくなる人が多いのではないでしょうか。

 

でも室内が暑い時に脱いだり、スカートを穿いた時にムダ毛は気になりますよね?
一年中ムダ毛が気になる!という人でなくても、秋からの「脱毛」をおすすめします。

 

実は、秋冬から脱毛をはじめるのがベストなんです。その理由やメリット、デメリットについてお伝えします。

夏になってから脱毛をはじめるのは遅い?

脱毛サロンが一番混むのはどの季節だと思いますか?それは春から夏です。ちょうど薄着になる季節なので、ムダ毛があると気になってしまう人が多いからでしょう。でも、夏になってから脱毛をはじめるのは、実は遅いのです!

 

なぜかというと、「脱毛は1度で終わらない」から。

 

脱毛サロンに通っても、つるつるになるには10数回、クリニックなら5〜8回くらい通う必要があります。脱毛と脱毛の間隔は、2〜3か月あける必要があるので、脱毛できるのは年に5〜6回程度です。つまり、脱毛が完了するまでにサロンなら2〜3年かかってしまうのです。

 

脱毛が一回で終わらないと驚く女性

脱毛が1回では終わらないのは、毛周期が関係しています。今、肌の表面に出ている毛は、全体のほぼ1/3程度と言われています。つまり、肌の中で次に生えるタイミングを待っている毛の方が多いんですよ。

 

脱毛は、肌の表面のムダ毛にしか作用できません。つまり、肌の中で待っている毛には効果がないんですね(休止期のムダ毛にも作用するタイプの脱毛マシンも出ていますが、まだ少数です)

 

このことから、夏に脱毛をはじめた場合、よくて2回しか脱毛できません。脱毛の効果が実感できるのは、早くて4〜5回くらいからなので、夏の間にムダ毛を減らすことは難しくなってしまうのです。

秋冬から脱毛を始めるメリット

ムダ毛が減る時期に次の夏がくる

脱毛サロンで9月に脱毛をはじめた場合、次の夏には脱毛は6回目くらいになっているはずです。まだ完全にムダ毛はなくなっていないものの、ムダ毛が減ったり、毛が細くなるのでお手入れがかなり楽になっています。クリニックに通っている場合は、ムダ毛が多くない人なら脱毛が終わっているかもしれませんね!

 

 

日焼けのリスクが減る

秋冬のメリットは日焼けをしないことで、痛みや肌トラブルを軽減してくれる

夏に脱毛をはじめてしまうと、日焼けのリスクもあります。実は、脱毛中は日焼け厳禁なんです。

 

脱毛マシンは黒いものだけに反応することを利用しているため、日焼けした肌では効果が出にくいだけでなく火傷のリスクも高まってしまいます。

 

また、日焼けは肌の乾燥を招いてしまうので、脱毛した時に痛みを感じやすくなってしまいます。日焼けがひどい場合は、施術を断られてしまうことも。

 

 

予約が取りやすい

上でも説明したように、脱毛サロンが一番混むのは夏です。混むということは、予約が取りにくいことにもつながります。特に、人気のある脱毛サロンの場合は、希望日や希望時間がなかなか取れず、やっと取れたのが希望日よりずっと先だった、なんて話もよく聞きますね。

春夏に比べると予約が取りやすいって本当?

その点、秋冬は脱毛サロンの混み具合も落ち着くので、希望日に予約が取りやすくなります。

 

 

施術が丁寧かも?

実は混んでいる時期というのは、サロンスタッフも時間に追われています。そのため、施術が普段よりも丁寧じゃない可能性もあります。脱毛は安全性が高いものの、正しく使わないと効果が発揮できなかったり、最悪の場合肌あれしてしまうこともあります。

 

秋冬は予約に余裕が出ることも多く、スタッフもじっくり施術してくれる可能性が高いです。

 

 

お得なキャンペーンが増える?

秋冬はキャンペーンが増えると言われていますが、今は一年中キャンペーンをしているのでそれほどお得!という感じではないかもしれません。でも、どの時期でもそれなりに安く始められるなら、空いている時期の方がゆったりしていていいですね。

 

また、よく調べるとすごくお得なキャンペーンをしていることもあるので、まずはいろんなサロンの公式ページをチェックしてみるといいでしょう。

秋冬に脱毛をはじめるデメリットはある?

ジェルが冷たい!

冷たいジェルにエアコンに薄着で、脱毛中はすごく寒い!

施術する前に、ジェルを塗ることになりますが、このジェルがかなり冷たいので特に冬は辛いかもしれません。

 

全身脱毛や背中、お腹などの広い範囲を施術する時は、ジェルが冷たいのが辛いという人が多いです。また、施術後は肌を冷やすので、これもちょっと大変かも。

 

冷たいジェルが気になるなら、★ジェルを使わないキレイモや、★冷たくないジェルを使っているミュゼプラチナムを候補にするといいかも。

 

 

施術する日の服装に注意

どの季節にもいえることですが、施術する部位を締め付けないような服装をする必要があります。理想はゆったりめの服装ですね。

 

ボトムはピタッとしたスキニーやデニムはバツ。タイツやストッキングもダメで、できればスカートがいいです。冬はサロンの行き帰りが寒いですが、ここはぐっとガマンです!

 

施術後の肌は敏感になっているので、服と肌の摩擦が刺激になり肌トラブルがおきたりかゆみを感じるのを防ぐためです。キクチクするような素材は避け、天然素材を使った服がベストでしょう。

 

そこまで気にすることではありませんが、肌が敏感な人は特に気をつけたほうがいいでしょう。

 

 

秋冬から脱毛を始めるのは、メリットが大きいです。でもデメリットもよく理解しておいてから脱毛を始めることであとで慌てずにすみますよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ