トップへ

年代別の脱毛をする理由は?

20代〜40代まで年代別脱毛をする・してみたい理由|名古屋で脱毛

【年齢別目的】脱毛は美容目的だけじゃないワケとは?

いくつになっても女性は脱毛をしたい生き物

 

 

女性はいくつになっても綺麗でいたい脱毛する女性の年代別理由

脱毛はセレブが受けるもの、というのはもう古い話。今は、学生でも脱毛に通えるほど、料金がぐっと下がってきました。イヤ〜なムダ毛は見た目がよくないだけでなく、触り心地もよくないので嫌われる存在ですよね。

 

ところで、年代によって脱毛する理由が違うって知っていますか?美容のためだけでなく、老後も脱毛しておくと何かとラクになれるのです。

20代〜30代の脱毛理由★見た目重視!

 

20-30代の脱毛理由は見た目重視

ムダ毛が気になり始めるのは、10代前半ごろからという人が多いですね。ミニスカートをカワイク穿きこなしたいのに、ムダ毛がボーボーではかなり恥ずかしいものです。

 

また、異性の目が気になるのもこのころあたりから。男子はどうしても女子は「つるつる」していて「ムダ毛なし」を想定しているので、自分より剛毛のスネ毛や顔の産毛を見て引いてしまうことも

 

20代になると、ムダ毛のお手入れをするのは女子としてエチケットと捉えられるので、ムダ毛を放置していると「だらしない」とか「男みたい」という目で見られてしまいます。

 

また、ムダ毛が濃いことからオシャレが楽しめなかったり、ムダ毛処理で肌あれしてしまう人が多いのも20代が多いです。ムダ毛が多いことがコンプレックスになり、男性に積極的になれなくなってしまう人も。

 

30代になると、ホルモンバランスがそろそろ崩れてくる人が増えてきます。ホルモンバランスが崩れると、ムダ毛が薄かった人も濃くなることがあります。

 

また、出産前後にムダ毛が濃くなる人も多く、大きなお腹でのムダ毛処理が大変という話も聞きます。

40代以降の脱毛理由★老後や介護の時にラク

 

40-50代は老後や介護のために脱毛をする女性が増えている

40代以降は、ムダ毛があることで人に不快感を与えてしまうことが気になってきます。また、将来的に介護が必要になった時、ムダ毛処理を自分でできなくなってしまう可能性もありますね。

 

中でも気になるのが、「下の世話」。VIOにムダ毛があると介護する人がふき取りが大変になったり、匂いが気になってしまいますね。

 

特にOラインにムダ毛があると、うんちが毛にからみついてふき取りにくいという話を聞きます。看護する人に負担をかけたくない、恥ずかしい思いをしたくないからVIO脱毛したい、という人が意外と多いのです。

脱毛するならいつがいい?

 

脱毛始めるなら秋冬が一番いいってどうして?

脱毛するのは、夏というイメージがあるかもしれません。肌の露出が増えるし、ムダ毛のお手入れをする人が多いからでしょう。

 

でも脱毛は一年中、いつでもスタートできます。秋から冬にかけては脱毛サロンの混雑もひと段落するので、落ち着いて脱毛をはじめられる環境が揃っています

 

脱毛すれば、すぐツルスベ肌になれるわけではなく、脱毛は1回やれば終わりではありません。肌の表面で見えている毛は全体のほぼ1/3程度だと言われています。

 

脱毛は、肌の表面に生えている「成長期」のムダ毛にだけ効果があるため、次に生えてくるムダ毛をまた処理していく必要があるんです(すべてのムダ毛に効果のある脱毛マシンもありますがまだ少なく高額です)

 

ムダ毛のない肌になるには、脱毛サロンなら10数回、クリニックなら5〜6回程度は通うことになります。

 

脱毛と脱毛の間隔は、次に生えてくるムダ毛を待つため2〜3か月あける必要も。
つまりムダ毛を完全になくすには、サロンなら2〜3年、クリニックなら1年〜1年半程度はかかってしまうので、脱毛をはじめるなら、思い立ったらスグ!が吉です。

お得なキャンペーンを利用しよう

 

お得なキャンペーンで脱毛サロンやクリニックへ足を運んでみましょう。

脱毛する時に気になるのが料金ですね。脱毛が初めてなら、脱毛というものがどんなものなのか、サロンやクリニックの施術はどんな感じなのかを知るために、キャンペーンやトライアルを受けてみましょう。

 

例えば、

ミュゼプラチナムなら「両ワキ+Vライン 完了コース」が数百円で受けられるのでかなりお得

です。
もし、脱毛してみて「これはムリ!」と思うことがあったとしても、数百円なのでダメージがありません(しかも返金保証がついています)。脱毛がどんなものなのかチェックする意味でも、受けて損はないですね。

 

もしムダ毛をなくすのを急いでいるなら、サロンよりクリニックの方が早いです。
クリニックは高いというイメージがありますが、最近は料金がかなり下がってきています。

 

キャンペーンを打ち出しているところや学割のある湘南美容外科アフタフォローが充実した女性専用脱毛のリゼクリニックなど、通いやすさの点でもかなり向上しています。

まずは通える範囲にあるサロンとクリニックをチェック!

 

脱毛に通うなら、通いやすいところにあるサロンやクリニックを見つけましょう。

 

いくら安くて評判がよくても、片道3時間もかかるようでは続きません。繰り返しますが、脱毛は何度も定期的に通うことが必要です。住んでいるエリアやよく立ち寄る駅周辺など、すぐ行ける場所にサロンがないと不便だし、遠いと遅刻やキャンセルをしやすいので余計な料金がかかってしまうこともあります。

 

通える範囲内のサロンをピックアップして、その中から自分に合いそうなサロンのキャンペーンやトライアルを試してから本命を絞り込むと失敗がありません。


ホーム RSS購読 サイトマップ