トップへ

脱毛サロンから医療脱毛クリニックに乗り換える人も多い

クリニックで医療脱毛する人が増えている理由

クリニックと脱毛サロンの違いは?

脱毛する場所といえば脱毛サロンを思い浮かべる人がほとんどですね。でも最近注目を集めているのが、「医療脱毛クリニック」です。

 

今、脱毛サロンから医療脱毛クリニックに乗りかえる人も少なくありません。なぜクリニックが注目されているかというと、脱毛効果が抜群だから。最近はクリニックの料金もさがり、医療脱毛の欠点である痛みに配慮した医療レーザー脱毛マシンが増えたことも要因です。

 

今回は、クリニックの人気が高まっている理由や脱毛サロンと医療脱毛クリニックの違いなどについて解説します。

 

脱毛が少ない回数ですむ

医療脱毛の回数は脱毛サロンの1/3回で済む

クリニックで使用されている脱毛マシンは、医療機関でしか使えない「医療用レーザー」です。出力が強いので脱毛効果が高いのが特徴。

 

一方、脱毛サロンは厳密には脱毛は医療行為になるのでできません。そのため、出力を抑えた脱毛マシンしか使うことができないため、脱毛サロンの脱毛はクリニックに比べると脱毛効果は劣ります

 

そのため、早くムダ毛をなくしたい人はクリニックを選ぶことが増えています。

 

料金が下がってきた&キャンペーンが増えた

 

脱毛効果は高いものの、クリニックは料金が高いのが当たり前でした。今も安いとはいえませんが、ここ数年でぐっと料金が下がってきたことで利用者が増えています。

 

また、以前はあまりなかったクリニックのキャンペーンも人気です。中には両ワキが1000円という安値のプランを打ち出しているクリニックもあります。

 

痛みの少ない脱毛マシンが増えた

脱毛時の痛みが少ない最新脱毛機がある

医療レーザー脱毛マシンもどんどん進化しており、効果はそのままに痛みが少ないマシンが増えています。女性用のクリニックでは主にアレキサンドライトレーザー系とダイオードレーザー系のレーザーマシンがあります。

 

このうち、痛みが少ないと言われているのがダイオードレーザー系。脱毛サロンよりは痛みがあるものの、激痛で苦しむことがなくなったのもクリニック人気の一因でしょう。

 

医療脱毛クリニックと脱毛サロンの違いとは?

医療脱毛クリニックと脱毛サロンの違い

同じ脱毛なのにどこが違うんだろう?と思ったことはないですか?先に述べたようにまず脱毛マシンの出力が違います。また、脱毛サロンは特殊な光を使うのに対し、クリニックはレーザーを使用しています。

 

それ以外は施術の流れはほとんど同じ。肌に照射して肌をクールダウンするところは、見た目ではそっくりですね。肌のお手入れ方法も同じなので、脱毛サロンからクリニックに乗りかえても特に注意することは変わりません

 

クリニックと脱毛サロンで違うのは、肌トラブルが起こった時の対応です。脱毛サロンは医療機関ではないのでせいぜい患部を冷やす程度。医療機関を紹介してくれるところもありますが、サロン内で処置はしてくれません。

 

一方、クリニックなら肌に異常が出たらすぐ適切な処置をしてもらえるので安心です。

 

他にもある!クリニックで脱毛するメリット

医療脱毛のメリットはたくさんある

医療従事者が担当

クリニックで実際に接するスタッフは、医師か看護師です。つまり肌や体の知識があるので安心感が違います。一方、脱毛サロンは研修を受けたスタッフが対応するとはいえ、肌の専門家とはいえません。スタッフを指名できないので(一部サロンでは可能)、不慣れな新人にサービスされる可能性も。

 

麻酔が使える

痛みがほとんどないといわれる脱毛サロンも、部位によっては痛みを感じることがあります。脱毛の痛みに麻酔を使えるのはクリニックだけ。麻酔は有料になりますが、医療脱毛の痛みが怖い場合は麻酔で乗り切ることができます。ちなみに、麻酔は笑気ガスや麻酔クリームといった安全なものなので、体への影響は心配ありません。

 

クリニックの弱点

医療脱毛クリニックのデメリットも知って上手に脱毛しよう

通いやすくなったとはいえ、クリニックにはまだ弱点があります。

 

クリニック数がまだ多くない

知名度の高い脱毛クリニックは、一部全国展開しているクリニックを除き、どうしても都市部に集中しています。地方の場合は通うのが厳しいことも。ただここ1〜2年でクリニック数は増えているので、今後は脱毛しやすくなっていくでしょう。

 

クーリングオフできない

脱毛サロンの場合は、8日以内などの条件を満たしていればクーリングオフが可能ですが、クリニックは医療機関なので基本的にできません。また、途中の解約はクリニックによって対応していないところもまだ多いです。契約する時は慎重に決めた方がいいですね。

 

※クーリングオフ解約の変更店
現在、法改定がされて美容医療の一部項目はクーリングオフが可能になりました。脱毛契約もクーリングオフが可能になり、今後ますます医療脱毛に通いやすくなりますね。

 

初診料や薬代がかかることがある

最近は初診料や再診料、薬代などを完全無料にしたクリニックがふえてきました。しかしまだまだこうした費用がかかるクリニックも多いです。脱毛料金以外にかかる費用も契約前にしっかり確認しておきましょう。

 

敷居が低くなった医療レーザー脱毛クリニック

敷居が低くなった医療脱毛で料金も安くなり通いやすい

ここ数年の間に脱毛クリニックの敷居は下がり、通いやすさをアピールするクリニックが増えています。キャンペーンを利用すれば意外と安く脱毛できるため、利用者は増える一方ですね。

 

でもクリニックにも弱点があることをよく理解して、契約内容をしっかりチェックすることを忘れないようにしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ
ワキ・Vライン 全身脱毛 医療脱毛 名駅お勧め脱毛